楽天アフィリエイト3つのやり方を比較!簡単で成果を手にできるのはどれ?

楽天アフィリエイトはライバルが弱いのでやり方を覚えてしまえば膨大なアクセスが必要なアドセンスより報酬化は簡単です。

しかし、いろいろなやり方が公開されているため、どの手法が正しいのか?やり方を間違えてしまえば、使った時間がすべて無駄になってしまう可能性もあります。

今回は僕が比較しながらやってみて、簡単で成果が出るやり方について紹介したいと思います。

楽天アフィリエイトのやり方3つを比較!

楽天アフィリエイトは大きく分けて3つあると考えています。

それぞれを考えてみたいと思います。

無料ブログでサイトの量産

まず初めに試したのが、無料ブログを使ったサイトの量産で稼ぐ方法です。

このやり方は、ヤフーで大量のアカウントを無料ブログ作成のために取得しますので、管理が大変でした。

しかし、決まったキーワードしか使わないこと。サイトの記事数や文字数など、決まっているので、マニュアル通りに作業ができれば成果は出ます。

実際には、いくつかの商品でポロポロ商品が売れていきましたので再現性は高いと思います。

ただし・・・

作業が多いので挫折してしまいました。。

サイト量産が得意な方は向いていると思います。

口コミや感想・評判などをえんえん更新していくオウンドメディア型のサイト

もう一つが、商品の口コミや感想、評判などをまとめて記事コンテンツにし、更新していくやり方です。

実は、このやり方数記事で挫折しました。。

それは、商品ページに行って口コミとかを引っ張ってくるのが面倒だったからです。

もしかしたら、外注ライターさんに口コミとか感想とかをコンテンツにしてもらい続けることができれば、月に10万円とかの報酬は夢ではないかもしれません。

ネットで情報を集める記事作成が好き!という方であればチャレンジしてもいいかもしれません。

僕には向いていませんでした。。

アドセンスブログ×楽天アフィリエイト

僕が実践して効果があると感じたのは、アドセンス×楽天アフィリエイト。という手法です。

理由は簡単です。

アドセンス用にアクセスが集まるキーワードで記事を書きブログを強くしながら、ライバルの弱い楽天の商品で上位表示を目指すわけですから、検索上位も狙いやすくなるわけです。

検索上位にいればニーズのある訪問者を記事へと誘導できますから、マネタイズがしやすい。という理屈です。

僕には一番合っているやり方だと思います。

さいごに

今回は楽天アフィリエイトの3つのやり方を比較してみましたが、どの手法があっているかも大切ですが、商品選定ができなければどのやり方でも稼ぐことはできません。

一番肝心なのはリサーチです。

記事を作ることで忙しいのにリサーチなんてやっていられない!

という方が多いかもしれません。

実際に僕がその代表みたいな存在でした。

しかし、リサーチを怠るとかなりの遠回りを強いられます。

また、徹底的にリサーチができれば「これなら稼げる」という自信につながります。

世界で活躍しているスポーツ選手のインタビューなどで「ここまで練習したんだから勝てないはずはない」というのを聞いたことがあるかと思いますが、これと考え方は同じです。

稼げるかどうかわからない?と考えながら作業すると手が止まります。

不安が消せないからです。

ぜひ、不安を消すためにもリサーチは徹底的に行いましょう。

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!