Amazonでkindle本を出版するのとアドセンスやサイトアフィリの一般的なイメージの違いは知っておくべき?

アドセンスで稼いでいます。

アフィリエイトで稼いでいます。

ネットビジネスで稼ごうと

業界に足を踏み入れたあなたは

気が付きにくいかもしれませんが

上記の2つの言葉は

一般の人から見て

怪しいと感じると思いますか?

凄いと感じてくれると思いますか?

どうでしょう?

いかがでしょうか。

答えはあなた自身が出されるといいかと思います。

僕のネットビジネス5年近い歴史では

怪しい。と思われることが多かったです。

目に見えないから

よくわからないから

いろんな先入観が存在するからなのかもしれませんね。

*今でも僕は月に20記事を目標に新しいアドセンスブログを育てていますし、複数のブログから報酬は得ていますが。

反対に

Amazonでkindle本を出版し報酬を得ています。

今度の言葉に怪しさを感じますか?

今度はどうでしょう?

いかがでしょうか。

えっ!?あのAmazonで・・・?

す ご い!

こうした反応がほとんどではないでしょうか?

もうあまり詳しい説明はいらないでしょう。

同じようなことをしていても

プラットフォームのイメージの違い

一般的認知度の先入観の違い で

こんなにも差が出てしまいます。

kindle本を出版して稼ぐ方法を知りたい方は

こちらのチャットワークグループにお越しください。

https://www.chatwork.com/g/crqliwkzrbd8qn

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!