どんな願いも一つだけ叶うとしたら何をお願いしますか?ここが明確でなければ成功はできない

もし、アラジンの魔法のランプを手に入れることができ、中から魔法使いが現れ「ご主人様~!一つだけあなたの願いをかなえて差し上げます」と言われたらあなたはどうしますか?

ひとつだけと言われてどの願い事にしようか?迷ってしまいませんか?

または、突然そんなこと言われても気持ちの整理が付かず、即答できないかもしれませんね?

だとしたら、思うような成果が手に入らないのは思いが明確ではないからかもしれません。

今回は、願い事を明確に持つ大切さについて書いてみたいと思います。

願いは叶う

人間は本来、願ったことはかなえられるようになっています。

会社に行って「今日はお昼にラーメンを食べよう」と決めていればラーメンを食べることができますよね。

これはあなたがそう思うからです。

願いをかなえるのはこうした単純な仕組みなんです。

願い事の大きい小さいは関係ありません。

「イヤいくら願っても思うように成果が出ない!うそを言ってない?」と思うかもしれませんが、これは仕組みなんです。

ここでは、仕組みなんだからそう考えておこう!と素直に考えておいてください。

何でも叶うとしたらあなたは何を願いますか?

さて、本題です。

あなたの目の前に魔法使いが表れて「どんな願いも一つだけかなえてあげよう」と言われて何を願いますか?

ひとつだけです。

2つではありません。

いいですか?

願いは決まりましたか?

願ってませんよね・・・

そうなんです。本当は願っていないんです心の底から。

本当に本心で願っていたら、魔法使いが現れたら(現実には現れませんが)即答できるはずです。

即答できないから願っていない。

はい、これがあなたが成果を手にできない原因です。

今からでも構いませんので、ひとつだけ何でもかなえられる願いを作ってくださいね。

さいごに

流れ星に願い事をするとかなえられる。と聞いたことがあると思います。

これも今回の話と似ています。

流れ星のように突如現れる一瞬の現象があった時でも、明確に願いが言える というのは、心から願っているから即答ができるんです。

願い事が整理されていて明確なのでその願いをかなえようと【あなたの脳が答えを見つけてくれる】というのが今回の話の本質です。

いつもどんな時でも願っている必要はありません。

もしあなたが誰かに「一つ願い事を聞かせてくれない?」と言われた時には望みを言葉でこたえられるようにメモに残して置いたり、目に見える形で保存しておいてください。

こうすることで願いをかなえるための方法や解決策が目の前に現れてきます。

その解決策が現れた時には、必ず両手を思い切り伸ばしてがっちりとつかんでくださいね。

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!