情報発信ビジネス講座2回目・ビジネスをリアルのお店に置き換えて考えてみる大切さとは?

情報発信ビジネスを考える時にネットだけで考えてしまうと、グルグルと思考だけがからまわりしてしまいます。

テーマは何にすればいいのか?

メルマガの内容はどうすればいいのか?

この情報でいいのか?

こう空回りしてしまうと、作業の手が止まってしまいます。

こうなることを避けるには、リアルのお店に置き換えて考えていくのが一番いい方法です。

今回は、どんな風な視点で見ていけばいいのか?ということについて解説していきたいと思います。

リアルのお店がやっていること

僕はアパレル業界に長くいたので、お洋服屋さんで例にしていきたいと思います。

洋服を買うときにどこかのお店に行くことがあると思います。

選んで、試着して店員さんにアドバイスをもらいながら洋服を購入する時にレジで「イベントとかお得な情報をお知らせしてますので、こちらにお名前と住所など記入してください」と言われることがあると思います。

その後、気の効いたお見せであればサンキューレターやセールの案内などがDMで届いたりすると思います。

そして、お店が気に入っているあなたは、案内の通りに再度来店する。

こうしたことは誰もが経験したことがあることと思います。

大切な5つの視点

情報発信ビジネスはまさにこれと同じことをオンラインやオフラインを使ってあなたが行っていくことなんです。

もう少し上記の文章を解説すると

リアル=オンライン

・お店に訪れる=ブログに訪問する

・洋服を試着して気に入る=記事を読んで気に入ってもらう

・お店を気にいる=ブログ記事を書いている配信者を気にいる

・個人情報をお店に残していく=ブログからメルマガ登録する

・DMが送られてくる=メールが配信される

という流れは同じなんです。

ここをネットだけの思考で完結してしまうから難しくなってしまうんです。

なので、必ずリアル(オフライン)で考えてみるクセをつけるのが大切なポイントになってきます。

サラッと書きましたが大切なポイントなので忘れないでくださいね。

情報発信ビジネスでする作業

上記を実際の作業に落とし込んでいくとあなたがすべきことは

①ブログを作る

②記事を書く

③プロフィールを用意する

④メルマガ登録フォームを設置する

⑤メールを配信する

だけとシンプルです。

この5つを揃えたらあとは ②記事を書く ⑤メールを配信する だけです。

情報配信ビジネスはいたってシンプルなんだ!ということを覚えておいてください。

さいごに

テーマの選び方やブログの育ち方などいろんな要素が絡んできますが、基本的に5つのポイントだけでOKです。

そして誰もが悩むのがテーマが決まらない!!ということでしょうか?

ここは見切り発車で進めていくのが非常に大切なんですが、テーマ選びのコツもなくはありません。

次回の記事では テーマ選びについて お伝えしようと思います。

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!