特化ブログを作ろうと思いクラウドワークスで案件に応募が!そのやり取りを公開!

ブログを作るとき「何が何でも自分で記事を書く」という人も多いと思います。

僕もアドセンスに挑戦しだした1年くらいはそうでした。

「まだ早い」と、なんか敷居が高い気がしていたんですよね。

しかし、記事数を増やしたくて外注ライターさんを募集しだしたんですが、案外簡単に集まってくれて、それ以来利用させてもらっています。

そして今回、23記事を投稿していた特化ブログに記事を増やしたかったので新たに募集をかけました。

3人集まったのですが、そのやり取りの様子を公開してみたいと思います。

一人目のライターさんとのやりとり

こちらは案件に応募してくれた1人めのライターさんとのやり取りです。

【ライターさん】

クラウドワークス初心者ですが応募させて頂きました。現在、平日は派遣の仕事をしている30代○○です。

平日、仕事をしてはいますがこちらの業務に当てられる時間が半日以上あります。スマホを自由に使えるので連絡の際は都度、確認できます。納品頻度としては1日2、3記事は可能です。
希望は30記事作成したいです。
請け負った業務は責任をもって完遂します。最低で1日3記事ではなく、内容が充実した良い記事を1日3記事以上こなそうと思います。

【僕からの返信】

はじめまして。

今回はご応募ありがとうございます!

クラウドワークス初心者さんという事ですが
ライティングマニュアルも用意しておりますし
何か不明点があってもご連絡いただければ
ご対応いたしますのでご安心下さいね^^

希望が30記事の作成という事で
大変頼もしく感じております!

ただ、初めてお仕事をご依頼させていただく際には
トライアルの1記事を納品いただいております。

まずは1つキーワードとマニュアルをお渡しいたしますので
そのライティングマニュアルを見ながら1記事を作成・納品いただけないでしょうか?

こちらがキーワードになります。

1)○○ ○○ ○○

何か不明点がございましたら遠慮なくご連絡くださいね^^

どうぞよろしくお願いいたします。

【ライターさん】

返信ありがとうございます。

トライアル記事を作成、完了次第、納品いたします。
よろしくお願いします。

なんかいい感じですし、熱意も感じられます。

しかし、その後音信不通・・・

まぁこんなもんでしょう!

と気を取り直し応募してくれた2人目の方は

応募してくれた2人目のライターさん

【2人目のライターさん】

初心者ではありますがお仕事のお手伝いをさせて頂きたいです。よろしくお願いします。

【僕からの返信】

お世話になります。

今回はご応募いただきましてありがとうございます!

お仕事の条件は
1500文字の記事作成で1記事300円ですが
条件面はご理解いただけておりますでしょうか?

その条件でご了承いただけるようでしたら
まずはトライアルとして1記事を作成いただきたいと思っております。

お仕事内容のご確認をいただき
そのうえで再度ご返信くださいませ^^

よろしくお願いいたします。

【2人目のライターさん】

確認しました。
大丈夫です。よろしくお願いします

【僕からの返信】

お世話になっております。

ご確認いただきましてありがとうございます!

それでは作成いただきたいキーワードをお渡しいたしますので
トライアルとしまして記事を作成ください。

1)○○ ○○ ○○

また、作成にあたっては
ライティングマニュアルをお渡しいたしますので
添付ファイルを見ながらお願いいたします。

なにかわかりにくいことや不明点などございましたら
遠慮なくご連絡くださいね^^

どうぞよろしくお願いいたします。

この方は熱意は感じられませんでしたし「きっと音信不通になるだろうな~」と思っていたら案の定で連絡なし・・・

ライターさんの募集ってこんなもんですよ。

さいごに

3人目のライターさんはお子さんがいらっしゃるせいか、仕事を真摯に受け止めてくれるまじめで撮っても勉強熱心な方です。

実際に10記事を作成いただいて、継続してお仕事のご依頼をさせていただいています。

一気にライターさんを募集するやり方とかあるんですが、僕の場合にはこんな感じで地味に募集をかけて、いなくなっては新しい方を。という感じでやりくりしています。

外注ライター募集:3人目のライターさんについては
こちら➡外注ライターさんを募集!いい感じの方が応募してくれたそのやり取りを公開!

外注スタッフを雇うなんて敷居が高くて・・・

そう感じてしまい手を出せない方も多いかもしれませんね。

僕もそうでした。。

また、ネットビジネスで結果を出していて、以前にコンサルしてもらった方は「性格に合わないから、外注化はしていなくって。うまくやれる人はもっと大きな成果を出せるんでしょうけど」と話してくれました。

この方は月収7桁を誇っていますが、外注なしですから、こうしたやり方もありでしょう。

しかし、仕事に、家族サービスにと忙しくって記事が増やせないという方は、一度外部スタッフの導入を検討されてもイイかと思いますよ。

今回の内容でもっと聞きたいことやご質問などはありませんか?

・効率よく外注ライターさんを増やすには?
・条件面やいくらくらいで雇っているのか聞いてみたい?

そう思われたら一度ご質問ください。

⇒ちょっともりてんに聞いてみる。

48時間以内にはご返信いたします。

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!