bingwebマスターツールに登録できない!簡単なやり方とは?

以前から気になっていたビーイングの検索エンジンですが、bingwebマスターツールに登録できなくて泣いていました・・・

いつかまとめて時間を作り徹底的に登録をしようと考えていました。

それで今日、ガッツリ取り組んだんですが、案外簡単でした。

そのやり方を書いていきたいと思います。

bingwebマスターツールに登録できない理由とは?

前から何度やっても登録できなかったbingのウェブマスターツールですが、簡単にできました。

というより、根気だけでできた!というほうが正しいですかね?

答えは?

何度もタグを送信してみる。

とこれだけでした。

登録のやり方は「bingウェブマスターツール」と検索して「サインイン」➡必要な情報を記入して「自分のサイトを登録」。

『次の所有権を確認してください』というページで3つのオプションが提案されているのでご自身のやりやすい方法を選択。

私の場合は、オプション2のmetaタグを</head>前に挿入する方法を選択しました。

というより、ほかのやり方はできなかったから。

そして表示されているタグをテーマに挿入して「確認」と進むだけなんですが、これが一度ではできないことが多かったんですよね~

もう、3年以上ネットビジネスしていますからブログの数も相当あって、その中の一部25サイトを登録したんですが、今日できたのは8個だけ。

しかも、一度でできたものは無くて、5回くらいは「確認」を押しましたからね~

それでも、今までできなかったんですからよしとしますか^^

という事は、何度もやっているうちに登録できる。というのが事実なように思います。

これだけのブログを登録して8個だけなんですから、ある意味検証にはなったのかな?と感じます。

さいごに

bingウェブマスターツールへの登録は何度もやってみる。

これだけです。

タグさえきちんと貼られていれば大丈夫です!

あまりこうしたスキルは高いほうじゃないので「タグの貼り方が間違えているんじゃないか?」と思っていましたがそうではなかったんだと安心しました。

ちなみに私はワードプレスのテーマはsimplicityを使っていますが「外観」「テーマの編集」「親テーマ」「header.php」と進んで

40行目にある

<?php wp_head(); ?>

の下にタグを貼りました。

</head>の上という事ですね。

こちらのテーマを作ってる方が新しいテーマ「coocon」もリリースされていて、そちらだと

47行目にある

get_template_part(‘tmp-user/head-insert’); ?>

の下</head>の上に貼りました。

お使いのテーマによって違うと思いますので「header.php」の</head>上に貼れば大丈夫です。

【テーマの操作は自己責任で!】

とうことでお願いいたします。。

そうそう、このビーイングへの登録でどんないいことがあるかというと、この記事に書かれていますので読んでみてください。

bingにとうろくしてアクセスアップ!これ試してみたほうが良いかも?

結構おいしいですよ^^