比較的簡単にブログに大量のアクセスを集めるまとめ記事の作り方!

ブログに沢山のアクセスを集めたいと考えた時に、いくつかのやり方があります。

その中でも比較的に簡単にアクセスを集める記事を作る方法があったら試してみたいですよね。

今日はまとめ記事でアクセスアップする記事の書き方について書いてみたいと思います。

まとめ記事でアクセスアップする記事の書き方

答えから先にバラしてしまうとまとめ記事を作ることはかなりブログへのアクセスアップに有効です。

例としてはネイバーまとめや様々なまとめ記事ばかりで構成されているサイトは検索上位にいるし=でアクセスがあることがわかると思います。

内容はともかく、まとめ記事は忙しい検索者にとって必要なコンテンツであるとGoogleは評価していることになります。

ならばとまとめ記事でアクセスアップできないかと考えた時に作り方はこんな感じです。

アクセスを集めるまとめ記事の作り方

イメージしやすいように例えると、あなたがワードプレスの設定でプラグインを探していたとします。

こう検索するとまとめ記事がすぐに見つかると思います。

「2020年おすすめプラグインまとめ10選」みたいなものです。

この記事構成は、1つのプラグインを紹介した記事をいくつか作り、そのあとで検索に強いまとめページにリンクを送り、まとめページからもリンクを送ります。

こうすることで内部リンクも充実するし各記事も強くなっていくわけです。

これを例にすると渋谷でよくランチを食べるなら、その食べた各店舗やランチの様子を1つずつ記事にして「渋谷おすすめランチ10選」や「渋谷ワンコインランチおすすめ」「渋谷待たずに食べられるおすすめランチ5選」のようにしてまとめ記事を作ってリンクをはっていきます。

さいごに

このまとめ記事作戦は膨大なアクセスを集めているサイトではよく行われている手法です。

また、アクセスを集めたい側の反対側(ユーザー)から見るとまとまっていて役に立つサイト。と評価されやすいこともわかると思います。

まず初めは「〇〇まとめ3選」みたいな小さなまとめ記事を作って、個別記事が増えてきたら「5選」「10選」「20選」みたいに大きくボリュームのある記事にしていくとやり易いです。

この時にはサーチコンソールで任意のまとめ記事が検索にかかっているのかを確認しながらやると、より確実性が高まりますので、毎日データは見比べていきましょう。

作ったまとめ記事がだんだんじゅんいが上がってくると楽しくなりますよ。