便利なプラグイン「Jetpack」でTwitterアカウントを連携する方法!

ブログは検索エンジンだけからの訪問者さんだけでなく他のSNSなどから集客できないものか?と考えたときにTwitterは非常に便利です。

WordPressを使ってサイトを作っているならプラグインの「Jetpack」と連携するだけで、記事を投稿するだけで勝手にTwitterがつぶやいてくれます。

今回はツイッターとブログを連携させる「Jetpack」の設定のやり方を書いていきたいと思います。

ツイッターとブログを連携させる「Jetpack」の設定方法!

先ずはブログのダッシュボードから「プラグイン」➡「新規追加」で「Jetpack」をインストールします。

その後ダッシュボードに表示された左上の「Jetpack」にカーソルを置いて「設定」をクリックします。

するとこうした画面になりますので「共有」をクリックします。

こちらの「投稿をソーシャルネットワークに自動共有」をオンにします。

「ソーシャルメディアを連携する」をクリックします。

「Twitterフィードに投稿を共有します」の右にある「接続する」をクリックします。

こうした画面になることもありますが構わず「開始」をクリックします。

「Are you a robot?」ロボットではないという認証があることもありますがチェックを入れて進めてください。

その後、再度携帯に6ケタの認証コードが送られてくることもありますが、対応すると見事にTwitterとブログが連携されました。

やり方は非常に簡単なのでチャレンジしてみてください。

WordPress側での最後の設定!

最後にWordpress・ブログ側でもう一つ設定をします。

作成したTwitterにログインした状態で、この赤枠「編集」をクリックするとTwitterとブログの連携は終了です。

その後連携ができた状態で、ブログ記事を投稿すると自動的につぶやいてくれますよ。

さいごに

ブログを何かのジャンルだけにしていたり、SNSと相性がいいかも?と思われたら、Twitterとの連携はおすすめです。

今回の設定をするだけで自分のTwitterアカウントがつぶやきをしてくれます。

また、今までにかなりの数を投稿してしまっていたら「ツイッターbot」というツールでつぶやきを作り直して自動でつぶやきをしてくれる設定をしてもいいと思います。

僕もいくつかのTwitterアカウントを持っていますが、中でも2つのアカウントでは「ツイッターbot」で200コくらい、自動つぶやきを設定しています。

まずは、Twitterアカウントを作成して、どんな感じでSNSからアクセスが集まるのか?様子を見てみるといいと思いますよ。

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!