アドセンス×楽天アフィリエイトは稼げる・稼げない?やり方のコツとは?

アドセンスブログに楽天アフィリエイトリンクを置くと稼げる。と聞いたことがあると思います。

アドセンス広告がクリックされた上に楽天からも報酬が上がるんですから美味しいですよね。

というかおいしかったんです。

これは楽天のリンクのクッキーの有効期限が30日あったため、アクセスが集まっている記事の中に楽天の商品リンクを貼ってを置き、そのリンクをクリックしてさえもらえれば、リンクをクリックした人が楽天で30日以内に何かを購入すればあなたに数パーセント報酬が支払われていました。

しかし、2019年の改定後クッキーの有効期限が24時間になったことで稼げなくなった!と情報の記事を書いている人もいるようです。

では、実際に30日のクッキーがなくなった今、楽天アフィリエイトでは稼げるのか?稼げないのか?解説してみたいと思います。

楽天アフィリエイトは稼げない?もうオワコンなの?

楽天アフィリエイトのクッキーが24時間になって稼げなくなったといっている人は、アクセスのある記事にただリンクを置いているだけ。という方が多いように思います。

僕もたしかにこの手法で稼げていました。

今はこの手法で、以前のようにただリンクを置いているだけでは稼ぎにくくなっていると思います。

しかし、改定があったって立ち向かってみたいと思うほうが楽しいじゃないですか?

という事で一つアドセンス×楽天というブログを立ち上げて楽天アフィリエイトにチャレンジしてみました。

どんなやり方で楽天アフィリエイトをしているのか?

では、どんなやり方で楽天アフィリエイトをしているのか?というと、商品名で上位表示をして、リンクをおいて商品を紹介して訪問者さんに楽天でお買い物をしてもらう。というサイトアフィリエイトのようなイメージです。

それなら、楽天市場で売れていて、高報酬の商品をブログ記事で紹介すればいいだけじぁないか!簡単だねー!とはなりません。。

キーワード選定と同じように商品選定にはやり方にコツがあるんです。

このやり方を知れば、あなたはリサーチをして記事を書いていくだけで報酬が上がる確率は高くなります。

楽天アフィリエイトで1日に1000円とか報酬が発生するとテンションが上がりますよ。

さいごに

クッキーの期限が24時間になって楽天アフィリエイトは稼げない!という人もいますが、そんなことはないと思います。

反対に報酬率が2~8%に上がって単価が大きくなる分売れる数が少なくなってもいいわけですから。

楽天アフィリエイトで稼ぐコツは商品選定リサーチをしっかり行う事で案外簡単に報酬が発生します。

膨大な商品数があるのでライバルがいなくてガラ空きなんてキーワードいっぱいありますから。

もしあなたが今、少しでもアクセスが集まっているブログがあれば、是非チャレンジしてほしいと思います。