うまくいかない理由の原因は気が付かず自分で自分にかけた暗示?解決方法はあるのか?

自分では気が付かず、自分で自分に暗示をかけている。

暗示の世界の中にいることは暗示がかけられた自分のことは一人では気が付きません。

暗示とかの言葉が出てきたので、怪しいイメージを感じるかもしれませんが、脳科学的に見てもこの説は正しい可能性が高いです。

本当は何でもでき、何でも見ることができるのに、制限をかけてしまい、できないと感じてしまうのが人間だと思います。

この 自分で自分にかけた暗示(うまくいかない現実) を解くことができれば、うまくいかない理由も納得がいくはずです。

こんかいはこの暗示と暗示の解き方について書いてみたいと思います。

うまくいかないのは自分の安全を守るためのもの

人間は自分を守るために安全な環境を作り上げています。

たとえそれが望むものではなくとも・・・

いくら作業をしてもなかなか成果に結びつかないのは 成果を手に入れない方が安全だから。とも言えます。

望んでも望んでもかなわないのは、自分が安全でいるための本能(潜在意識が命令している)と考えるといいでしょう。

暗示に気が付かず、簡単に暗示が解けないのは自分を守るためと考えておいてください。

暗示を解く方法はある?

成功を望んでいるのになかなかうまくいかないこの 自分でかけた暗示 を解くのは暗示に気が付くしかありません。

この暗示に気が付くにはいろんな方法がありますが、簡単にできるのが 呼吸を数える。というものです。

暗示=潜在意識が命令している は無意識に起こるものです。

この無意識の行動を意識することができれば、暗示に気が付くことができます。

無意識で人間に与える大きな行動が 呼吸 です。

無意識に対抗するのは、やはり無意識です。

呼吸は意識してもできますが無意識でも行っている行動ですよね。

この無意識に行っている 呼吸 を数えてください。

すぐに効果が表れる場合もありますし、数日かかる場合もあるでしょう。しかし、やってみて気づきがあるとわかります。

あっ!暗示かかってた。と

ぜひ暗示に気付いてみてください。

さいごに

この手法は NLP と呼ばれる新しい脳科学のものです。

科学的に立証された意識させずに暗示をかけたりできる、暗示を 消える魔球 として相手に投げられるほうほうを発表しています。

暗示をかける手法?と思われてしまうかもしれませんが、本来はカウンセリングなどで使われるものです。

人に対して行うものなので、上手に用いることができれば、自分のカウンセリングにも使えます。

また今回紹介した、呼吸を数えるというのは、意識にあげる といわれ、無意識のものを意識することで問題に気が付いていく。というものです。

あなたが現在、行動しているけど思うように成果に結びついていない。とお悩みでしたら、うまくいかない暗示がかかっているかもしれません。

簡単でシンプルなものほど魅力を感じにくいですがやってみると効果は高いです。

1日に何度か呼吸を数え自分の暗示に気付き、成功へと歩みを確かなものにしてください。