痛いの痛いの飛んでけは単なるおまじない?それとも体に命令するから治る?ここに願望必達の秘訣あり!

小さな子がけがをした時には「イタイのイタイの飛んでけ~!」とおまじないをすることがあります。

あなたも小さなころ、親にしてもらった経験はありませんか?

実はこれ、体に命令することで治るんじゃないかと感じています。

命令をするから、その命令に反応して体がその通りになっていく。

もしそうだとしたらすごいことが起こる可能性があります。

命令することで願望も夢も成果も目標達成も何でも手中にすることができる。という可能性です。

今回は体に命令することで、願いは叶うのか?ということについて書いてみたいと思います。

体に命令することで、願いは叶うのか?

体は自分の意志である程度自分の思い通りに動かすことができます。

歩いたり。走ったり。

自分の思い通りです。

こんな当たり前のことは言われなくても当たり前すぎますよね。

では、思考に命令はできるんでしょうか?

できるとすれば、願いまでかなえられるんでしょうか?

思考に命令はできるのか?

もし思考に命令ができれば、願いは何でも叶っていきそうです。

目標を達成しなさい!

売り上げを上げなさい!

アクセスを倍にしなさい!

ローソンのからあげクンを買いなさい・・・

僕の知り合いには体に命令して体重が減ったという人がいます。

僕自身は肘が痛い時に命令で治ったように感じました。

こうテキストで書くと怪しいですね。。

この命令だけで売り上げが上がった。という人の例も聞いたことがありますが、個人的には体に対する命令は比較的反応がある。と思います。

体に命令って胡散臭すぎ・・・

まぁ、ここまでお付き合いで読んでくれた方のためにもこの先は書かねばデス。

体にする命令は反応しやすい。ということは体を願望を達成する体にすればいいのではないかと思っています。

例えば月末までに100万円売り上げろ!みたいな100万円売り上げた経験がある人はいいですが、まだこれからという場合なかなか現実的なイメージができにくいのではないでしょうか?

ぼんやりしていてつかみどころがなく、確証もない。

こうした命令は体も反応しにくいのではないかと。

なので、体を100万円売り上げる体にしなさい。という命令ならば反応が出やすいのではないかと思います。

これは僕の考察です。

あなたがもし「これは面白い」と思われたら、1日に何度も体に命令してみてください。

あくまでも自己責任ですけど。。

さいごに

実はこの命令するというワークは有料のサービスを受けて得た情報です。

スピ系とかではなく、ビジネスで上手くいく方法よりのものです。

体に命令するなんてほとんどの人は聞いたことがないと思うし、聞いたことがない分、マインドブロックもかかっているでしょう。

なので、たくさんの人は知らないし、やろうとも思わない。

実際にやってもブロックがあるので効果が出ない。

こうしたことが起こっているように思います。

僕は企業のコンサルティングをする際にオーナーさんには必ずブロックの解除のワークをしてもらっています。

やったことがないことにもチャレンジしてもらうためです。

結構心のブレーキってよく効くんです。

このブレーキを外すためでもあります。

今回紹介している 体に命令 もブロックがかかっているケースがあり、僕自身ブロックがありました。

なので命令しても反応なし・・・

だい~ぶ怪しい話になってきましたので、この辺にしておきますが、もやもやしていてつかみどころがない思考には命令が伝わりにくいですが、形ある体には命令は反応しやすい。ということはキネシオロジー的にも理にかなっていると思いますがあなたはどう思いますか?

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!