検索順位が3位でも1位の記事よりクリックされるタイトルの付け方とは?

検索順位1位まであと少し!というときに、うちわであおいでもお祈りしてもなかなか1位の記事を抜けない時は何とかならないものか?と思いますよね。

こんな時はタイトルの工夫で1位の記事よりクリックされる可能性があります。

どんな風に工夫すればいいのか?を書いてみたいと思います。

タイトルをいじって1位の記事よりクリックされる工夫!

タイトルをいじるって言われてもどんなふうにやればいいのか?ピンとこないかもしれません。

自分で書いた記事より上にいる物よりいいタイトルなんて・・・

という場合にはこのツールを使ってみてください。

ブログ作成支援

「とんかつ ソース以外」で例を作ってみました。

検索窓に任意のキーワードを入れて「生成」クリックしてみます。

この場合には「とんかつ ソース以外」と2語キーワードを入れています。

5個のタイトル候補が出てきました。

まだほかのタイトルも提案してもらいたいので「生成」をクリックしていきます。

4回「生成」をクリックして出てきました。

【これはウマイ!奇跡のとんかつソース以外!】

僕ならこのタイトルを見たら検索で1位にいなくてもクリックしてしまいます。

そして【これはウマイ!奇跡のとんかつソース以外!】をクリックしてみると、記事構成のみホンマで表示してくれます。

無料のツールですし、自分では思いつかないタイトルを提案してくれるので一度お試しください。

ディスクリプションを充実させる。

もう一つ、2~5位くらいにいてもクリックしてもらう方法は、ディスクリプションを充実させる方法です。

検索結果で表示される以下の画像の赤枠のところですね。

ここにも思わずクリックしてしまうフレーズや「ここには求めている答えが書かれている」と検索者に思ってもらえるように修正してみましょう。

さいごに

今回はあと少しで1位になれそうなんだけど1位の記事をなかなか抜けない!というときにタイトルを工夫して1位の記事よりあなたの記事をクリックしてもらう方法を書いてみました。

それは

・ツールを使う

・ディスクリプションを充実させる

です。

こうして、上位にいる記事よりあなたの記事がクリックされだしたら、検索結果にも良い影響が出てくると思います。

よく読まれる記事は訪問者さんに必要とされているわけですから。

またタイトルをいじると順位が下がることもあるので自己責任で行ってください。

注意点としては、現在のタイトル、ディスクリプションはコピーして保管し、順位が下がったら戻すようにしましょう。

タイトルの変更などは実行してもすぐに効果が表れるものではないので2週間~1か月は様子を見る余裕を持って行ってくださいね。

そうそう、今回例で使った「とんかつ ソース以外」のキーワードは検索1ページ目に入れそうなものです。

保証はできませんが・・・

キーワードプランナーでも需要があることは確認しました。

もしよかったら「とんかつ ソース以外」で記事コンテンツを作ってみてくださいね。