アナリティクスのデーターを見てブログ全体のアクセスを伸ばす方法!

一定数までアクセス数は伸びていたものの、今よりももっとPV数を増やしたい!

と考えたときに新しい記事を更新していくのもいいですが、過去のデーターを見ながらブログ全体のアクセスをアップ出来るならやってみたいと思いませんか?

今回はアナリティクスのデーターを見ながらブログ全体のアクセスアップさせる方法を紹介したいと思います。

PDFでダウンロードされる方はこちらから。

アナリティクスのデーターを見てブログ全体のアクセスを伸ばす方法!

まずはアナリティクスにログインします

アナリティクスにログインしておいてください。

トップ画面左にあるこちら方「行動」を選択してください。

その後「サイトコンテンツ」「すべてのページ」と進んでください。

「ページタイトル」をクリックして表示されているパーマリンクをブログのタイトルに変更します。

今回は1か月のデータにしましたが3カ月くらいゆとりを持ってもいいでしょう。

表示された状態です。

このブログはあるテストをするつもりで作った記事数の少ないブログなので偏りがありますが、データの取得は十分です。

アナリティクスのデーターからブログのアクセスをアップさせる実際のやり方!

ここからがアナリティクスのデーターでブログ全体のアクセスを増やすやり方になります。

先ほどの画像を見ながら一番アクセスが集まっているものを見ていきます。

この記事はある美容について書いたものですが、1か月で1029PVアクセスが集まっています。

すると考え方としては

・このテーマは検索需要が高いのではないか?

・ライバルが弱いのではないか?

等が考えられます。

少しリサーチしてみると、このテーマに関する専門性の高いブログは見つからず、グッドキーワードツールでは関連するキーワードも50個ほどありました。

こうしたテーマの場合には選択肢が

1つ目は、専門性の高い特化ブログを作る。

2つ目は、ごちゃまぜブログでカテゴリーを設定して記事を入れていく。

と2つあります。

今回はブログ全体のアクセスアップを目的にしているので、2つ目の「ごちゃまぜブログでカテゴリーを設定して記事を入れていく」を選択して考え方を解説していきます。

ごちゃまぜブログでカテゴリーを設定して記事を入れていく

アクセスが集まっている記事があれば、そのテーマの周辺は

・このテーマは検索需要が高いのではないか?

・ライバルが弱いのではないか?

と、こうしたことが起きている可能性が高いです。

なのでブログ全体のアクセスアップ法は

▲アクセスが集まっている記事に近いテーマで記事を追加していく

という事を考えていきましょう。

関連するテーマの見つけ方。

アクセスが集まっている記事に関連するテーマを見つけるには「グッドキーワードツール」を使うのがやりやすいと思います。

もう一つのやり方としては

・Googleの検索窓にキーワードを入れて調べてみる。

・表示された検索結果の下の「関連する検索キーワード」をリサーチする。

やりかたです。

具体的には例として「運動会」に関するキーワードでアクセスが集まっているとして、検索してみました。

「運動会」の検索結果の一番下にはこのように表示されています。

この中から気になるキーワードをクリックしてもう一段階深く調べてみます(2語キーワードでのリサーチ)

今回は「運動会 リレー」で調べてみます。

検索結果はこのようになりました。

「リレー アンカー かっこいい」など面白そうな3語キーワードが見つかりましたので、これも調べてみます。

ここまでくると「運動会」のテーマからは遠くなりましたが、関連性があり、ライバルも弱く、面白そうなキーワードが見つかったと思います。

(このやり方はグッドキーワードツールだけでは見つからないものも見つけることができます)

実際には「リレー アンカー コツ」「リレー アンカー 遅い」はキーワードプランナーで調べても検索需要はありますし、ライバルも非常に弱いと判断できます。

*もしよかったらご自身で調べてくださいね。

こうして「運動会」でアクセスが集まっているなら、関連する「リレー アンカー コツ」「リレー アンカー 遅い」などで一度記事を書いてみます。

関連するテーマで記事を書いたら

こうしてアクセスが集まっている記事に関連するテーマで新しく記事を書いたら

アクセスが集まっている記事新しい記事からリンクを送ります。

・アクセスが集まっている記事から新しい関連記事にリンクを送ります。

・アクセスが集まっている記事に新しい記事からリンクを送ります。

アクセスが集まっている記事に新しい記事からリンクを送るのは、そのアクセスが来ている記事の順位が下がらないように記事を強化するために行います。

・アクセスが集まっている記事から新しい関連記事にリンクを送ります。

アクセスが集まっている記事から新しい関連記事にリンクを送るのは、訪問者さんに回遊してもらう為に行います。

といっても、大元の記事がしっかりと詳しく書かれた記事だったり、深い悩みに関するテーマでないとPV数アップはそこまで増えないことも多いように思います。

訪れた方の10%が回遊してくれればよし!くらいの期待で新しい記事にリンクを送りましょう。

それでも月間PV数が1000PVあれば10%でも1100PVになるわけですから確実にアクセスは増えていきます。

こうしてアクセスランキング5~10位くらいを見直し、修正をかけていけばブログ全体のアクセスアップが見込めます。

ぜひ、チャレンジしてください。

アクセスが集まっている記事から内部リンクを貼るやりかた

こちらはおまけ的なものですが、内部リンクの貼り方を解説しておきたいと思います。

記事の途中から、見出しに関係する記事へとリンクを貼るのもいいですが、以下のやり方も効果があります。

方法として、リレーアンカーのコツという記事だった場合には

記事下に

リレーアンカーのコツ☚今ここ

リレーアンカーのプレッシャー

リレーアンカー遅い場合

全員リレー走者の決め方

運動会は足が遅いとどうなる

のようにすると、訪問者さんは「あっ、番号順に読めばいいのね。次は②番の記事を読むのね」という心理が働く可能性が高いです。

一度試されてください。

*①などの番号はリンクに含まないように気をつけましょう。

*タブは別窓にするかどうかは検討されてください。

まとめ

アナリティクスからアクセスが集まっている記事データを見てブログ全体のアクセスアップについてみてきました。

やりかたとしては2つで

▲関連するテーマで新しい記事を投稿

▲アクセスが集まっている記事に新しい記事からリンクを送る

というものです。

こうして今あるブログを修正することでGoogleからあなたのブログの評価にもつながります。

Googleは新しい記事を上位にあげようと考えているからです。

それはそうですよね。

情報が古い物を訪問者さんに与えることは不親切に当たりますから。。

今回紹介した方法は面倒に感じるかもしれませんが、僕が実際に行って効果のあったやりかたです、

是非一度チャレンジされてあなたのブログのアクセスアップにお役立てください。