資産性があり専門性の高いごちゃまぜブログの利用方法とは?

資産性があって専門性が高いごちゃまぜブログを作る方法はこちらの記事でご紹介しました。

ジャンルを絞った資産性の高いごちゃまぜブログの作り方!

しかし、このブログで長きにわたって稼ごうとはあまり考えてはいないのが本当のところなんです。

僕は記事数の少ないさらに専門性の高いブログを複数作って収益を安定させています。

どんなやり方なのか?書いてみたいと思います。

専門性が高いごちゃまぜブログを作る方法とは?

専門性が高いごちゃまぜブログを作るのはアンテナを張るのに似ています。

記事数もどんどん入れていけるので、その時々で気になることを好きなように書けるのもこのごちゃまぜブログのいいところです。

多少テーマから外れても問題ありませんからね。。

ただ、僕はこのブログをアクセスが集まるキーワード・ジャンルなどをリサーチするために利用しています。

あるカテゴリーでアクセスが集まりだしたら、そこからスピンオフブログ【さらに専門性の高い特化ブログ】を作るようにしています。

これがジャンルを絞ったごちゃまぜブログの利用方法です。

スピンオフの特化ブログの作り方は?

一つごちゃまぜブログを作り、何かのカテゴリーやキーワードでアクセスが集まりだしたとします。

その記事を起点として、「10記事位のブログが作れないか?」を検討していきます。

この時の特化ブログは10~20記事を目標に作り出します。

一度小さなブログを作ってみて「1日にブログ全体で30~100くらいアクセスが来る」のを待ちます。

検索エンジンにブログが評価されるのは2~3カ月かかると聞いたことがあると思います。

正しく、これは本当で、徐々にアクセスが集まるようになってきます。

ここまでじっくり待つんですよね。

特化ブログのテーマ選びはこちらで解説しています。

特化ブログ2語キーワードの月間検索ボリュームはいくつあればいい?目安は?

そしてアクセスが集まりだしたら?その後の作業は?

そしてブログ全体で1日に30~100くらいアクセスが集まりだしたら、内部リンク対策を施していきます。

やり方はこちらで詳しく解説しています。

10記事程度の少ない記事数で効果的にPV数を上げる内部リンクの貼り方!

そして検索エンジンに再度クロール申請を出しておきます。

サーチコンソールのクロール申請はこちら。

Fetch as Googleのかわり新サーチコンソールURL検査でクロール申請する方法!

そして、また放置しておきます。

爆発力があるようなトレンド性のあるテーマでなければ、ここまでで1つのブログに4カ月~半年くらいは様子を見ることになることが多いですね!

あっ!ちなみにアクセスが全然来ないブログを作ってしまっても無駄にはなりませんよ。

その時はASPで何か紹介できるものは無いか?考えてみるのも一つの手ですし、最強の資産ブログを作るための土台にすることもできますから。

最強の資産ブログの作り方についてはただいま実践中ですので、知りたい方はこっそりご質問くださいね。

⇒ちょっともりてんに聞いてみる。

作った小さな特化ブログにアクセスがさらに集まりだしたら?その後の作業!

作った小さな特化ブログにアクセスがさらに集まりだしたら、ここからが本番です。

さらにキーワードを集めだして、100記事を目標にブログに記事を投稿していきます。

ネタが切れてしまうこともあるかと思うので、その時はここまでとあきらめて違うブログを作っていくことが多いですね。

こうして、小さなブログを複数運営して報酬を安定させているのが本当の報酬の内情です。

さいごに

一つのブログに記事をどんどん投稿して行くだけのほうが、正直言うと楽ちんです。

でも、そうしないのはアップデートがあって飛ばされて報酬が減るなんて嫌だからなんです。

よく聞く【リスクの分散】という考え方を大切にしているからなんですよね。

リスクの分散

こう聞くとあなたはどう思われますか?

楽なやり方で稼げるからブログを書いてるんじゃないか~?

確かに!!

そう言えるのは、アップデートでブログを飛ばされたことがないからかもしれません!

1日に1万PVとかブログにアクセスが集まるようになってきて、ある日突然、アクセスが激減していた・・・

なんて、おこりえる話なんです。

は~い!僕経験しました。。

あの時のことは思い出したくありません。

こうした理由からブログの複数展開をいつもやってきたし、おすすめしているわけです。

特化ブログでは大きなアクセスは望みません!

100記事投稿して1日に1000~3000PVあればいいと思っています。

報酬にして1つのブログで2万円から3万円くらいですね。

以前、「うちのやり方で記事を書いたら100記事で5~10万円は稼げる」こう言われたことがありました。

確かに魅力的な響きだと思います。

【100記事で5~10万円】ということは

月に5万円だとすると1日に5000アクセスあるブログ。

月に10万円だとすると1日に1万アクセスあるブログ、を作っていくことにあります。

でも、『アクセスが来る=飛ばされる危険も高い』これは意識しておいたほうが良いでしょう。

また、アクセスが来るブログは、何かのテーマでPV数を独り占めしていることもあるかと思います。

運営歴が長くなってくると強力なウェブサイトが参入してくることも考えられます。

そんな時、アクセスが激減したらあなたはどう感じますか?

そう、「小さく小さく稼ぐブログを複数持って太く長く稼ぐ」こんな魅力的な響きを僕は他に知りません!

面倒なことは誰もやりませんから、こんな考え方で実践していけば稼げるようになるんですけどね。

すこし熱がこもってしまいましたが、今回の話で分かりずらいところはありませんか?

「もっと詳しく知りたい」

「特化ブログを作りたいけどどうすればいいのかわからない」

なんてご質問があればメールでご連絡ください。

⇒ちょっともりてんに聞いてみる。

48時間以内にはご返信いたします。

無料レポートプレゼント中!
記事を読んでいただきありがとうございます。
記事には書けない情報を無料のメールマガジンで配信しています。また、ライフワークが見つからない3つの落とし穴!というプレゼントもご用意しています。
よろしければ受け取ってくださいね。

▼▼▼
メルマガ登録はこちら!
▲▲▲

応援よろしくお願いします!